ホーム > イボ > 種類
2021年9月27日

稗粒腫(はいりゅうしゅ・ひりゅうしゅ)って何?

目の周りに白いポツポツができてしまったわ。
痛くはないけどどうにかならないかしら?

あなたはこんな経験ありませんか?

それは稗粒腫
(はいりゅうしゅ・ひりゅうしゅ)
と呼ばれるものです。

稗粒腫は直径1~2mm大の
小さな塊からなる白~黄色で
硬い丘疹(ぶつぶつ)のことで、
塊のなかにはケラチンと呼ばれる
タンパク質が含まれています。

健康的な面においては
特に問題はありませんが
どうしても人目に付くところに
できてしまうので
気になってしまう方も
多いかと思います。

稗粒腫の症状

稗粒腫は
主に目元や鼻先、顎にできる
ものですが
身体中どこにでもできる
可能性があります。

また、
赤ちゃんは生まれつき鼻や目元に
稗粒腫がみられることが多いため
ありふれたものといえます。

特に痛み、かゆみ、赤みなどはなく、
白〜黄色いポツポツしたものが
ぴょこんと飛び出しているだけですので
表面はなめらかです。

赤ちゃんは自然に治ることがありますが
大人になってからできてしまうと
自然には治りづらいものです。

稗粒腫の原因

稗粒腫は生まれつきできている
という方も中にはいますが
やけどや針での刺し傷、擦り傷
などの外傷が原因に
なることがあります。

また、水疱症などの皮膚の病気や
がんに対する放射線療法などで
傷ついた皮膚にもできる
とも言われています。

外傷を負った段階で
できるわけではなく

皮膚の治療過程の際に
皮膚に元々存在する汗腺かんせんや毛穴
などが発端となり
稗粒腫が形成されていきます。

稗粒腫をケアするには?

日頃の少しの努力の積み重ねが
お肌のトラブルをケアする方法
だと思います。

以下の方法を
実践してみてはいかがでしょうか?

肌を十分に洗顔する

夜ついついメイクも落とさず
寝てしまうなんてことはないですか?

お肌をしっかり洗わないと
毛穴に汚れがどんどん溜まっていって
肌トラブルを招く可能性があります。

だからといってゴシゴシ洗顔は禁止!

泡をしっかり立てて
優しく洗顔をしないと
逆にお肌を傷ついてしまうことも。

正しい洗顔で
しっかり汚れを落としましょう。

食事に気をつける

外側からのケアも非常に大事ですが
内側からも気をつけたいところ。

お肌に優しい成分をしっかり食事で
補うことも大切です。

そこでおすすめなのが
ビタミンです。

中でも

ビタミンE、ビタミンC、ビタミンA(βカロテン)、ビタミンB2

がお肌にいいと言われていますので
積極的に摂っていきたいですね。

ハトムギエキス(ヨクイニン)

お肌を健康に保つ上で
欠かせないのが
肌のターンオーバー。

ターンオーバーとは
新陳代謝による肌の再生、
つまり肌の生まれ変わりのことです。

主に27日周期と言われていますが
紫外線や加齢、ストレスが原因で
周期が遅れたり再生力が弱まることも。

そんな肌のターンオーバーの乱れに
ハトムギエキス(ヨクイニン)
という成分が働きかけてくれます。

ハトムギエキスは
肌に栄養を与えて、
角層の新陳代謝を促す働き
があります。

化粧水などの美容品を購入する際は
ぜひハトムギエキス(ヨクイニン)
成分が入った製品を
選んでみてください。

私がおすすめする
ハトムギエキス入りの商品を見てみる>>

ibocare
MENU